MENU
ぱんちょ
管理人
▶80's夫婦+3児
▶沖縄南部で30坪2階建て計画中
▶沖縄で試す高気密・高断熱
▶木造住宅ZEH必須
▶マイホーム計画をはじめるための役立つ情報を発信していきます!よろしくお願いします♫

<主な教材>
・書籍
・YouTube
・Twitter
・Instagram
おすすめ見積もりサービス

計画書
\すべて無料で作ってもらえる/

ブログランキング参加中


応援(ポチり)して頂けると嬉しいです

お問い合わせ

LINEオープンチャット『沖縄家づくり情報局』

  • 沖縄で家づくりしている人と情報交換がしたい!
  • 沖縄の家づくりについてもっと情報収集したい!
  • いろいろ相談したいけど、周りに相談できる人がいない

マイホームは人生で一度きりの、一番高いお買物。

そんなマイホームだからこそ、各家庭でいろいろと悩みが出てくると思います。

実際に我が家もたくさん悩んで、その分、たくさん情報収集しました。

そんな時に勢いで作ったのが『沖縄家づくり情報局

ということで、今回は「家づくり情報局」の紹介をさせて下さい。

LINEオープンチャット「沖縄家づくり情報局」

2022.05
LINEのオープンチャット開設!

沖縄でゼロから家づくりに悩んでいませんか?そんな方にとって情報収集&情報交換ができる場をつくりました!

参加方法

  • スマホでQRコードを読み取る
  • または、コチラから参加できます^^
もくじ

そもそも『沖縄家づくり情報局』ってなに?

「沖縄家づくり情報局」は、私が勢いで作成したLINEのオープンチャット。

ちなみに、オープンチャットっていうのは、インターネット上で文章のやり取りをしながら雑談できるお部屋って思っていいです。

もうちょっとざっくりいうと、


誰でも参加する事ができる
LINEグループ
です。

※LINEのオープンチャットに関してはLINEの公式HPに説明があります。
LINEオープンチャットを利用する(LINE公式HP)

『沖縄家づくり情報局』を開室したのは情報交換のため

どうして『沖縄家づくり情報局』を開室したのか。

そのきっかけとなったのは「高気密・高断熱の家づくり」への悩みでした。


「高気密・高断熱の家」って
沖縄で建てても大丈夫なのかな?

家づくりをスタートしたばっかりの時の我が家。

YouTubeで情報を集めていると、なにやら高気密・高断熱の家が良いらしいと興味を持ちました。

しかし、YouTubeやTwitterなどで情報を集めていても、それは内地の気候での話。

どんなに情報を集めていっても、心のどこかで引っ掛かりは残ります。

  • 本当に沖縄で高気密・高断熱の家は通用するのかな?
  • 沖縄の気候にも適しているのかな?
  • 本土と比較して寒くないけど、必要なのかな?
  • 身の回りは誰も高気密・高断熱の家なんて建ててないけど、マイナーなのかな?

そんな悩みを持ちつつも、あれこれ検索していくうちに光は見えてきます。

例えば、
沖縄の家づくりに取り組んだ方のブログを見つけたり。
沖縄でも高気密・高断熱住宅を建てる住宅会社を見つけたり。

そんなこんなで、ある程度の沖縄で高気密・高断熱の家づくりに関しての情報はゲットでました。

けど、何かもっとリアルな情報が知りたい。

なにかいい方法はないかな。
そうだ!LINEのオープンチャットで情報交換ができそうだぞ!

思い立ったら即行動。

ということで、勢いで開室した『沖縄家づくり情報局』です。

ココからはもう少し詳しく紹介します。

『沖縄家づくり情報局』はこんな人におすすめ

▼『沖縄家づくり情報局』はこんな方におすすめです。

  • 沖縄で家づくりをしようとしている方
  • 沖縄でリフォームしようとしている方
  • 沖縄でマイホームを建てた方
  • 沖縄の家づくりに興味がある方
  • 沖縄の家づくりに携わっている方(実務者)

基本的に、現在進行系で沖縄で家づくりをしている方全般が対象

もちろん、これから計画される方や、情報収集が目的でも問題なし

中にはリフォーム計画中の方も現メンバーにはいらっしゃいます。

あとは、今後の話で。

今現在、マイホーム計画中の方も、ゆくゆくはマイホーム建て側になるので、経験者からのアドバイスももらえる様になる見通しです^^

盛り上がってくると、メンバーさん繋がりで、実際に沖縄で家づくりされている実務者も参加するなど淡い期待もあります♪(ぜひ交流したい)

『沖縄家づくり情報局』の中で話がはずむ話題

▼『沖縄家づくり情報局』の中でよく話がはずむ話題です。

  • 家の性能の話(←特に)
  • ローンの話
  • 住宅設備の話
  • 建売住宅か注文住宅の話

案外、デザイン性とかは話題にならないです。

おそらく、デザイン面はInstagramとかPinterestなどが情報集めやすいのもあると思います。

他にも、2022年5月に行われた松尾先生の講演会の内容でも盛り上がりました。

オープンチャットは実名を伏せて匿名で参加可能

LINEのオープンチャットは匿名で参加可能。

実名を出したくない方にとっては吉。

というのも、良くも悪くも「沖縄って狭いね~」なんです。

たしかに沖縄は狭いです。

ただ、
「狭いといえど、土地面積のことを言っているわけではない」

ということは、沖縄で暮らしている方であればご存知かと思います。

例えば「こんな会話」ってあるあるじゃないですか?

あのさぁ、〇〇のこと知ってるの?

そうだよ、〇〇とは同じ高校だったよ♪

え?そうだったの?もしかして△△も知り合い?

△△は小中高が同じ学校、いまは内地にいるはず!

そっか!実は、前に△△と内地で一緒に働いていた事あるんだよ!

本当に!?じゃあ、そこに◇◇って先輩もいなかった?

いたいた!めちゃくちゃお世話になった

◇◇先輩は、●●先生の娘さんなんだよ~

え~ッ!?

沖縄って狭いね~!

これって、作り話ですが、似たようなことが起こりうるのが沖縄。

人と人とのつながりが持てるということは良いところでもあります。

しかし、時と場合よってはそうじゃないこともしかり。

オープンチャットでは匿名で参加可能です。

「そもそもインターネット上で実名を出すのに抵抗がある!」

そんな方にとっても、便利に使えるんじゃないかと思います。

LINEオープンチャット「沖縄家づくり情報局」

2022.05
LINEのオープンチャット開設!

沖縄でゼロから家づくりに悩んでいませんか?そんな方にとって情報収集&情報交換ができる場をつくりました!

参加方法

  • スマホでQRコードを読み取る
  • または、コチラから参加できます^^

沖縄の家づくり専門のチャットスペースだから邪魔されない

「沖縄家づくり情報局」は主に沖縄で家づくりに関わる方向けのオープンチャット。

だから、基本的には家づくりに関する話題で盛り上がります。

たとえば、Twitterなんかのように、横やりが入ってくるようなことはありません。

ある意味、閉鎖的な空間に思えるかもしれません。

また、情報に偏りが出てくる可能性もあります。

ただ、この沖縄家づくり情報局を一つの情報収集の場として捉えた上で、この場ををうまく活用していただけると幸いです。

入室する方へ管理人から3つのお願い


『沖縄家づくり情報局』が気になる!
入室してみようかな!?

一瞬でも入室しようと思ったあなた。
ありがとうございます。
是非一緒に情報交換しましょう!

私個人では、しょせん情報量にもたかが知れています。

しかし人数が増えれば増えるほど、沖縄の家づくりについての知識が集結します。

ぜひ一緒に情報交換させてください。

その前に、気をつけてほしいというか。お願いしたい点が3つあるのでお知らせします。

【お願い①】あくまでも情報交換・情報収集の場

言ってみれば素人の施主さん達の集まりです。
(既にメンバーの方、申し訳ありません^^;)

ここで交わされた情報が絶対に正しいとは限りません。

ただ、家づくりのために一生懸命に勉強して得た情報を交換しあえる場所です。

自分では得られない視点からの情報とも出会えることが出来ます。


お互いの立場に配慮

そうやって、建設的に情報交換していって欲しいです^^

【お願い②】初めましての方は、自己紹介お願いします!

初めましての方へは、自己紹介をお願いしています。

どんな方が入室したかが、既存メンバーに分かるようになるので、それ交流でもできすね^^

自己紹介の「テンプレート」はこんな感じ。

▼テンプレ(コピペして利用下さい)▼

はじめまして〇〇です。

・家づくりの段階
これから家づくりを始めたいと思い、情報収集をしています。

・ひと言メッセージ
〇〇についてもっと知りたいです。よろしくお願いします。

自己紹介の「投稿例」はこんな感じ

▼投稿例▼

はじめましてぱんちょです。

・家づくりの段階
現在、工務店さんと契約を済ませてプランを計画中です。今年度中で完成予定です。

・ひと言メッセージ
高気密・高断熱の家づくりについてもっと知りたいです。よろしくお願いします^^

実は自己紹介が苦手な私。

テンプレがあると非常に助かります。

活用してくださいね!

【お願い③】ニックネームのあとにステータスをつける


ニックネーム
+絵文字 or 記号
+ステータス

LINEのオープンチャットに新しく入室する時には、ニックネームを考える必要があります。

その時にお願いしたいことが、ニックネームのあとに、絵文字+ステータスを書くことです。

ステータスを追記することで

  • 家づくりの段階に応じてアドバイスがもらいやすい
  • 家づくりの段階に応じたアドバイスがしやすい

情報交換するに当たって、どういう情報が欲しいのかは、相手の状況によります。

👨家づくりを始めたての方
👩既にマイホームに住んでいる方

状況が変われば、アドバイスの内容も変わります。

ステータスとは、状態ということ。

「着工中」なのか、「打ち合わせ中」なのか、「築◯年」なのか。

ニックネームに添えて明記することで、お互いが適切な情報を交換できるメリットを見込んでいます。

<ニックネーム+記号or絵文字+ステータス>の例
  • ぱんちょ♬9月着工予定
  • ぱんちょ☘打合せ中
  • ぱんちょ♨️築5年目

名前変更は何度でも無料でできます。

その時々のステータスに変更するのも楽しそうですね!

分からないことあったら、管理人ぱんちょまでDM


沖縄家づくり情報局に興味あるけど。
〇〇ってどうなってるの?

そんな質問があったら気軽に連絡下さい。

まだまだ駆け出しのオープンチャット。

正直、めちゃくちゃメンバーを集めよう!とは全然思っていません。

しかし少なくとも、私のように沖縄で家づくりしている方(もしくは、予定している方)が、交流を求めていると感じています。

少しでも快適に情報交換をしていきたい。

微力ではありますが、悩んでいる方の助けになればと思っています。

セキュリティ面とか、有料?無料?とか疑問は出てくるかと思います。

そんな気になる質問なんかは、Q&Aにまとめていきます。

あなたの悩みは、みんなの悩み♪

どうぞ気軽に質問してくださいね☆

DMが心配ってかは、私のTwitterInstagram、このブログのコメント欄でもOKです^^

『沖縄家づくり情報局』に関してのよくある質問

『沖縄家づくり情報局』に関してのよくある質問をまとめました。

『沖縄家づくり情報局』への入室は無料ですか?

入室は完全無料です。その他に料金が発生することも一切ありません。

セキュリティ面はしっかりしていますか?

セキュリティ面は、100%安全とは私からは言えません。
ただ、安全面を考えると、匿名参加、電話番号などは載せないなどの個人の対応が必要と思います。

リフォームを予定しています。新築を計画していなくても入れますか?

新築を計画していなくても入れます。

その他、気になる点があれば「お問い合わせ」お願いします。

『沖縄家づくり情報局』の今後の展開

『沖縄家づくり情報局』の今後の展開は、ひとまず期間限定で運営予定。

需要があれば継続するし、個人的に楽しければ継続するスタンス。

マイホームは約1年あれば完成する、完成したあとのレポなどあれば楽しそう♪と思っています。

あと、このブログ(ぱんちょHOUSE)でも高気密・高断熱ののレポはやって行く予定なので、連携して運営することの相乗効果も見込めれば継続です。

さらに、オープンチャット内で共有された有益情報は、このブログでも共有したいと思っています。

オープンチャット内で議論が交わされて行くことで、沖縄家づくりスタンダード(モデルプラン)ができそう♪とも思っています。

気密、断熱、外壁、構造、沖縄特有の仕様を施主側から提案したりして。

素人目線ではありますが、素人も集まれば文殊の知恵になりますよね♪

ちょっと面白そうです^^

とにかくニーズにあわせて運営。
とにかくニーズにあわせて順応。

今後とも『沖縄家づくり情報局』をよろしくお願いします^^


最後まで読んでいただきありがとうございます!
良かったら、感想や疑問、何でもコメント下さい♪

沖縄の建築情報が少ないのが難点!
お互いに情報交換しましょう☆

沖縄で一軒家を建てる施主さんと交流したい!

TwitterInstagramでも情報発信中/
沖縄での家づくりについて発信✨
ぜひ、のぞいてみて下さい👀

LINEオープンチャット「沖縄家づくり情報局」

2022.05
LINEのオープンチャット開設!

沖縄でゼロから家づくりに悩んでいませんか?そんな方にとって情報収集&情報交換ができる場をつくりました!

参加方法

  • スマホでQRコードを読み取る
  • または、コチラから参加できます^^
目次
TOP
もくじ
閉じる